18日、富士ゼロックス・スーパーカップが横浜市の日産スタジアムで行われた。
昨季のJ1、天皇杯2冠の鹿島とJ1年間2位の浦和が対戦し、3-2と鹿島が優勝を飾った。賞金は3000万円。

鹿島と浦和のハイライト動画は下記から

【得点者】
39分 1-0 遠藤康(鹿島)
43分 2-0 遠藤康(鹿島)
74分 2-1 興梠慎三(浦和)
75分 2-2 武藤雄樹(浦和)
83分 3-2 鈴木優磨(鹿島)

【スタメン】 ▼鹿島アントラーズ

GK
クォン・スンテ
DF
西 大伍
植田直通
昌子 源
三竿雄斗
MF
小笠原満男
レオ・シルバ
遠藤 康
土居聖真
FW
金崎夢生
ペドロ・ジュニオール

▼浦和レッズ

GK
西川周作
DF
森脇良太
遠藤 航
宇賀神友弥
MF
駒井善成
青木拓矢
阿部勇樹
菊池大介
李 忠成
武藤雄樹
FW
ズラタン

【内容】  鹿島が前半だけで2点のリードを奪う展開だったが、浦和も後半29分のFW興梠慎三、同30分のFW武藤雄樹のゴールによって同点に追いつく。しかし同38分、DF遠藤航のバックパスが短くなったところを見逃さなかったFW鈴木優磨が決勝点を奪った。